読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q’s blog

Many Questions No Answers

2016

せっかくブログ作ったのだから振り返ろうかと。

初PCからお届けします。笑

 

リオオリンピック、ありましたね。

東京もゴダゴダしてますが、純粋に楽しみ。

閉会式には本当にワクワクした。

 

ワクワク繋がりと林檎さん繋がりで

今年出会った(バンド)で最高だったのは

crck/lcks(以下クラクラ)


「Goodbye Girl」PV CRCK/LCKS (クラックラックス) - YouTube

なんとなく私のなかでクラクラ≒東京事変

ポスト東京事変の立ち位置。ヒーロー。

私の世代はきっとそうだろうと思うけど

ずっと東京事変ロスだったから、ずっと追いかけてる。

 

 


星野 源 - 恋 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】

星野源は今年の顔だよなぁ。

大河には出るわ、コントするわ、ガッキーとイチャコラ、ダンスするわ…

この曲はYellow Dancerの続編感かつリズム隊豪華&ストリングスがえげつない、

なおかつキャッチ―で…なんでもありかよと。

過労死しなければいいのですが…

 

星野源の流れからは順当かもしれません。

 LUCKYTAPESってバンドをひょんなことから知りました。

以来ずっとおススメしてるんですが、なかなか広まらぬ。


LUCKY TAPES / 贅沢な罠

音源だとThe CityPop!!って感じなんですが。

ライブ行ったけど最高だった。贅沢にエモかった。

大所帯でホーン隊とかいるのはやっぱいいねぇ…

ベースの人が好きすぎて。笑

 

Jazz The New Chapter(以下JTNC)的なところに

ドハマりしてた一年でもありました。

新しいものはやっぱりワクワクするね。

そのワクワクは簡単だけど逃しちゃいけない気がする。

来年はJTNC的なものも追いかけつつ別のものを探したいな。

今気になってるのはやっぱりビッグバンド(新旧)と

ブラジル音楽系。ヒントがないから集めなきゃ。


Robert Glasper Experiment performing "Day To Day" Live on KCRW

今やってみたいことが詰まっててヤバい。

これドラマガのマークコレンバーグのプレイ解説で知ったけどサラッと変拍子盛りだくさんでエグイ(そうは全く聞こえない)

この曲っていうなれフュージョンっぽいともいえると思うんだけど、

ドラムがそうさせてないんだと思う。パッドと重ねとチューニングが今。

 

音楽では歌の力とバンドの単位、録音物とライブ感が気になった年でした。

歌って強いんだよな…いつかのmoon riverを思い出す。

ヘンテコな演奏でも歌が乗れば一気にポップになる。

メッセージを伝えやすくなるしね。

ラップもそうなんだけど。(disり合い見たいのは苦手)

あと個人主義的なところからバンドが気になった年でした。

ソロ(即興的なところ)からバンド(”キメ”が多いモノ)へ

面白いなぁと勝手に思っています。

 

 

今年もたくさんの偉人が亡くなられた年でもありました。

身近でも本当に尊敬していたおじいさんが亡くなったり、

とてもお世話になった高校の世界史の先生が亡くなられたり…

(なんとなくある意味SMAPもかなとか。でも皆さん活躍するしね)

これからもどんどんあるんだろうな。

生きてるうちに会える人には会わねばね。


David Bowie - Sue (Or In A Season Of Crime) - YouTube

 

もっときっと色々あるし、言うべきこともあるけど。

ここまででですかね。笑

書いてるうちにわけわからんくなってきた。

また来年、ということで。

 

とにかく。

今年はたくさんの有言無言の気遣いと優しさに感謝しきりの一年でした。

このご恩必ずやお返しすべく、一日一日をはきりと生きて

誰かにとって益のある人間になれたらと思います。

本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

良いお年を!

 

(できれば小粋に行きたいね)


赤い公園「KOIKI」MUSIC VIDEO - YouTube

ceroと年末

早速曲から

cero / 街の報せ【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 - YouTube

 

この空気感とムードが好き。

ceroはやっぱりサイコーだな。

 もつれたビート。

 

 

年末は久し振りに実家にいることになりそう。

けど誰もいないんだけどね。

年越しそばどうしよかな。

いつも定番のところから取り寄せてるんだけど…

 

三日坊主とパクチー

これを作ったとき三日坊主は止めようと思ってました。

 

 

やっちゃうよねぇ…笑

 

 

最近パクチー食べました。

家族が誰も好きじゃなかったので食べたことなかったんですが

あれは確かに好き嫌い分かれますね。

 

とはいってもスパイスのしっかり効いたカレーに添えてあったので美味しかった。

単体でもりもり食おうとは思いません。笑

 

パクチーは今年の食材でもあったそうで。

意外と食べたことない人多いのでは?

単体より味や香りの強いものとの食べあわせをオススメします笑

 

 

写真とかとっておけばよかったのですが…

如何せん何もない。

何かネタがあればまた書きます。

定期的に見てくださる方もいらっしゃるようで感謝!

なんかで通知するかしないかも迷ってますが気が向いたときに見てやってつかあさい。

 


Hiatus Kaiyote - Nakamarra (Live Alive on Fuse TV) - YouTube

今年死ぬほど聞いたシリーズ。

何度も紹介してますがHiatus kaiyote

2:55からの展開好きすぎてはげる。

コード進行とか知りたいなぁ…

 

 

いよいよほんとに年の瀬。

 心の準備はよろしいか?

してもしてなくてもやって来る。

迎えてやりましょう。では。 

SNSのはなし

もっともらしくTwitterInstagramはやってます。

昔はTumblrもやってたけど…あれは難しい。

なんかInstagramに食われた感じありますね。

 

 

Twitterは楽しい。

私は友人もニュースも情報もごちゃ混ぜにしてるので良く見ます。

 誰がおすすめというのはない。

個人的持論ではもっと気兼ねなくTwitter使えば良いのにねとは思う。

(持論はもともと個人的なものです)

フォローは気軽に出来る人は多いのにリムーブやミュート、果てはブロックに躊躇する人が多いかなぁという気が。

かく言う私は友達にブロックされてて凹みましたが笑

気分が悪かったら積極的にミュートしたりすれば良いんだと思うね。

現実社会でも気を使ってるのにTwitterでまで頑張らなくても…

気楽に良いのよ、気楽にね。

 

 

Instagramは最近更新滞りぎみ。

ただし良く見てます。

ドラムの動画とかをずっと笑

やはり写真ないし、動画は強い。

見て分かるし。

(こっ恥ずかしいけど)タグとかつけたら海外の同じ趣味絶対いいねマンからいろんなところに行ける。

こっちのほうが幅広くフォローしてるかもしれない。

見て分かるし。

 

 

Facebookは死んでると思うし

ラインも死んでるなとは思う。(使ってるけどね)

ライン、どうやって取って変わられるのかを夢想してる。

移行がどうなるか… 最近知り合った仕事以外の人のメアドとか知ってます??

素直に移行の機能を作るかどうか…

 

 

そういう意味ではGoogleのアカウントが強い。

最近使ってたのはGoogle keep

簡単に言うとメモ帳、簡単だけどGoogleに紐付けてあるだけで使いやすい。

クラウドって強いですね。

 

 

SNSの話から脱線しちゃうけどspotifyが良い。

プレミアムにしました。

これはまた今度話すけど、そういう時代なのかなぁやっぱりね。

 

 

最後に今聞いてるやつをはってさらば。

clck/lcksの小西さんがmikkiの対談でこれきいてるって聞いてシンパシー。

赤い公園も聞いてるんだからもう好き。

後輩ちゃんにこのコンセプトを試してみて欲しい、合いそう。

 
SLOW | LOGAN RICHARDSON | Blue Note Records - YouTube

風邪が治らない、荷造りしてない。では。

 

【音楽】PMG:On Her way(speaking of now)

Pat Metheny Group - On Her way (Speaking Of Now Live) - YouTube

なぜタイトルがジャズじゃないのかは私のことを知っている人からすればあれなんですが

これはジャズじゃないとか、そういう論争が死ぬほど嫌いだからです。

良ければ良いじゃないかと。

マニアがジャンルを潰すとは良くいったもので。

 

 

では。

胎教レベルで聴いてたPat metheny group(以下PMG)の実質ラストのアルバムと思われるspeaking of nowから一曲です。

はじめということで、とりあえずどうしても離れられないPMGから。

そして私の敬愛するAntonio sanchezが参加しているということでこのアルバムを選択。

 

このアルバムは…好きです。

全曲、言うなれば展開は一緒です。

美しいメインのメロディーがあって

ソロが入り

ラストメロディー+ボイスで厚みある感動

それがいい、美しいなぁと思う。

この前の作品なんかはすこし違う路線ですが、基本的にもSales的にもこの構成がPMGにもっとも合っているのだと思います。

難しいメロディー聞いてられない日本人受けするんだろうなぁ。

 

しかし続編は出ない。 

 

紛れのない中心人物であるライルメイズがソフトシンセを作ってるってお話をどこかで聞いた。もうプレイヤーは引退するみたい。

メセニーはメセニーでPat metheny unit Band&groupをつくって音源だしてツアーして解散してまた別のベース&ピアノでツアーして音源はどうなのかな?

寂しくはありますが、この新しい方もすごく良くて。でもその話はまた今度。

 

 

どうしても自分が好きな音楽について考えるとき、PMGの影響は拭いきれない。

良く特徴として言われるランドスケープ

ボイス、分かりやすいメロディーを聞くとグッと来てしまう。

昔はそれが嫌いでしょうがなかったけど

今は受け入れてます。

でも他の人には相容れてもらえない。

せめて好きになって欲しいけどね。

 

 

風邪を引いたかもしれない。

年の瀬も近づくばかりですがご自愛ください。

 

 

#音楽 #pat_metheny

何を書こうかってはなし。

やっぱりひとつ流れがあった方が見る人にはいいのかなと

hatenaブログさんを始めたのはバイブス

好きなエントリーが流れてくるのがはてなが多い気がしてた

 

タグとか付けて音楽話とかするかね

タイトルとタグにしよう

 

あとは本の話とかちょいちょい

でも大層な本を読んでるわけでもなく

 

何か書いたほうが良いことがあれば是非教えてください

最初

ブログを書こうと思う

 

誰に読んでもらおうとか

 

何を書こうとか

 

なんにも考えていない

 

見切り発信

 

続くかもわからない

 

それでも良ければ読んでやってください